なかなか妊娠しないご夫婦は不妊症の可能性を調べてみる必要があります。不妊の原因は女性だけでなく男性の場合もあるので、夫婦揃って不妊検査を婦人科で受けてみましょう。

男性の不妊症の原因@不妊の原因は女性だけじゃないからご注意を!

男性の不妊症の原因とは何か

不妊症の男性

不妊症は、男性が原因の場合が有ります。

中でも、精子を作る機能に問題が有る造精機能障害は、その90%を占めています。

そして、造精機能障害にはいくつもの種類が有ります。


まず、無精子症というものですが、これは造精障害の中で最も重い症状で、精液中に精子が全く見られない状態になっています。

この場合、精巣に精子が存在していれば、顕微授精で受精する事が可能です。

次に乏精子症というものが有りますが、これは精液の中の精子の数が少なくなっている症状をいいます。

この場合は、タイミング法や人工授精、対外受精、顕微授精などの不妊治療が可能です。
 

次に精子無力症という、精子の数は正常値ですが、精子の運動率が悪い症状があります。

この場合も、精子の状態によって、人工授精や顕微授精などの不妊治療を行う事が出来ます。

それ以外にも、男性不妊症の原因はいくつも存在しており、それらを以下に挙げてみます。

  • 陰嚢内の温度上昇による精巣の発育不全で精子形成に影響を与える精索静脈瘤
  • 精子が通る精管の一部がつまって精子が運ばれない事によって精液内に精子がいない閉塞性無精子症
  • 生まれつき精管が無く、精子が精巣内から出られない先天性精管欠損
  • 前立腺や精嚢の炎症で精液中の白血球増加により、精子の運動率が低下している膿精液症
  • 精液自体が造られない無精液症、精液が尿道を通らないで、膀胱に逆流する逆行性射精
  • 勃起不全のED

などが原因として挙げられます。

 

妊活を成功させる上で大切なSEXの環境

妊活中の夫婦

SEXは夫婦間の愛情確認のコミュニケーションであり、言わば夫婦特有の日課です。

性に対して非積極的だと言われる日本人男女ですが、意外にも年齢などに関わらず、夫婦間のSEX頻度は高く、多くの男女から一週間に一度以上の性行為を楽しんでいます。

コミュニケーションとして行為をするカップルもいれば、誠実に妊活に励む男女もいます。

妊活の要はSEXであり、頻度や回数が多くて濃厚な男女の方が早期に子宝に恵まれる傾向が見て取れます。

ただ日本の住宅事情を考えますと、なかなかマンションやアパート等において、高い頻度で夫婦の営みを繰り返す事は困難です。

行為中の声や音が万が一、ご近所に漏れてしまっては大変ですし、親世代と同居していれば、そもそも妊活を行う場所が得られません。


妊活を上手く成功させているカップルは、ラブホテルを賢く活用しています。

HOTELで子作りというのは少し不思議かもしれませんが、排卵期を狙い、誰にも邪魔される事なく複数回、体を重ねる事が可能です。

それこそ徹夜でピストンと膣内射精を繰り返せますので、毎週夫婦の営みの機会を持つのが厳しいカップルは、月に一度の排卵期を狙い、お泊りデートに出かけましょう。

もちろん国内旅行や温泉へのお泊り旅行でも大丈夫です。

言わば生活感の塊であるマンションや実家ですと、男女双方の気分がたかぶらず、そもそも夫婦の営みが発生しにくい難点もあります。

翻ってラブホテルや温泉地など、誰にも邪魔されない安全な環境であれば、声や音にセーブをする事なく、情熱的に愛し合えますので、環境が子作りの妨げになっている方は一度、場所を変えるという対策を講じてみましょう。

 

妊活は何するのかわからないという人は

妊活する男性

妊活で何するのかわからないという人も多いことでしょうが、少しでも妊娠しやすくなるように心がけることが妊活の基本となります。

そのため、妊娠のために性行為の回数を増やしてみるといったことであったり、食生活に気をつけるといったもの全てが妊娠のための活動となるのです。

また、その中にも効果的な方法とそうでない方法があるので、少しでも確率を高めていくことが大事です。

妊娠をするためには性行為をしなければできませんが、何時性行為をしても同じ確率で妊娠するのかというとそのようなことはありません。

タイミングによっても妊娠しやすい時期とそうでない時期がありますから、妊娠しやすい時期を狙って性行為をするのが効果的な妊活の方法と言えます。


妊娠しやすい身体を作っていくのも重要な事であり、特に女性の場合には妊娠に直接関わってくることです。

妊娠したいと思った時には身体をいたわって妊娠しやすい身体を作っていくことにしましょう。

不規則な生活をしていればやはり妊娠の可能性が下がってしまうわけですから、規則正しい生活をして健康的な生活をすることが大切です。

男性も同様にいくら女性が妊娠しやすい体を作っても、男性の精子に問題があればやはり妊娠しづらくなってしまいます。

男性も元気な精子を作るために健康的な生活をするというのは重要な事になります。

このように男女ともに妊娠をするための活動を続けていくことこそが、妊活ということになるのでできることから始めて見ましょう。